一人旅デビューを素敵に演出してくれる 一人旅におすすめの宿

一人旅に憧れているけれど、ちょっと不安。そんな人に旅色がおすすめしたいのが“おこもりステイ”です。露天風呂付き客室やホテル内のエステでプチ贅沢。ホテルの体験プランを利用して旅先ならではの楽しみも。自然な形で一人旅デビューが叶います。

人気ランキングはこちら▸

やりたいことを自由に楽しむ 一人旅の楽しみ方

ひとり旅の一番の魅力は、誰の目も気にすることなく、自分のやりたいことを自分のペースで、とことんできること。女性ならエステで肌磨き、男性ならドライブなど、やってみたかったことを心おきなく満喫できます。初心者の心得としては、十分に身の安全に気をつけること。女性だけではなく、男性にも当てはまりますが、早朝や夜遅くなどは注意して。また、旅先で会った知らない人と行動をともにするのも、緊張感が必要です。

ちょっと不安なあなたのために こんなおこもりステイはいかが?

浮世は忘れて⋯! 1.とことんリラックスする

誰にも邪魔されずリフレッシュしたい!という人におすすめなのが、宿を満喫するひとり旅。遊びすぎると疲れてしまうので、あえて観光は控えて。エステやスパなどのリラクゼーションで癒されたり、ぼんやり景色を眺めたりして、ゆっくり寛ぎましょう。

誰にも気兼ねせず肌磨き 2.温泉をひとりじめ!

忙しい毎日に心身ともにお疲れ気味で、少し不調を感じている人は、ぜひ癒しの温泉旅へ。温泉付き客室を選べば、好きな時に温泉が楽しめます。お風呂上がりにゴロンと横になっていてもひとりなら問題なし。美肌の湯を選んで、肌に磨きをかけてみては。

ヨガや乗馬、着付けなど 3.新しいことにチャレンジ

アクティビティが充実した宿なら、「のんびり」も「自分磨き」も叶います。人気なのはヨガプランのある宿。自然のなかで楽しむリトリートヨガは注目度高し。そのほか着付けや乗馬などができるところも。ひとり旅で、普段は経験できないことに挑戦してみては。

やりたいことを自由に楽しむ 一人旅の楽しみ方

ひとり旅の一番の魅力は、誰の目も気にすることなく、自分のやりたいことを自分のペースで、とことんできること。女性ならエステで肌磨き、男性ならドライブなど、やってみたかったことを心おきなく満喫できます。初心者の心得としては、十分に身の安全に気をつけること。女性だけではなく、男性にも当てはまりますが、早朝や夜遅くなどは注意して。また、旅先で会った知らない人と行動をともにするのも、緊張感が必要です。

グランピングの楽しみ方

浮世は忘れて⋯! 1.とことんリラックスする

誰にも邪魔されずリフレッシュしたい!という人におすすめなのが、宿を満喫するひとり旅。遊びすぎると疲れてしまうので、あえて観光は控えて。エステやスパなどのリラクゼーションで癒されたり、ぼんやり景色を眺めたりして、ゆっくり寛ぎましょう。

誰にも気兼ねせず肌磨き 2.温泉をひとりじめ!

忙しい毎日に心身ともにお疲れ気味で、少し不調を感じている人は、ぜひ癒しの温泉旅へ。温泉付き客室を選べば、好きな時に温泉が楽しめます。お風呂上がりにゴロンと横になっていてもひとりなら問題なし。美肌の湯を選んで、肌に磨きをかけてみては。

ヨガや乗馬、着付けなど 3.新しいことにチャレンジ

アクティビティが充実した宿なら、「のんびり」も「自分磨き」も叶います。人気なのはヨガプランのある宿。自然のなかで楽しむリトリートヨガは注目度高し。そのほか着付けや乗馬などができるところも。ひとり旅で、普段は経験できないことに挑戦してみては。

シーンに合わせて『宿』を選ぼう!

送迎付きの施設で、のんびり 女性におすすめ

女性のなかには、自家用車を持っていない、運転免許を持っていないという理由でひとり旅に躊躇している人がいるかもしれません。鉄道でのアクセスがよい、もしくは送迎サービスのある宿を選び、あまり外に出かけずゆっくり過ごすなら、車なしでも全く問題ありません。また、「人が少ない場所だと女性一人の宿泊は不安」という人は、日帰りはいかがでしょう。食事と入浴がセットになっている温泉日帰りプランも増えています。

  • オーベルジュ サウステラス

    和歌山県 / 西牟婁郡

    オーベルジュ サウステラス

    ゲストの健康のための新鮮で美味しい食事

    訪れた人が“イキイキと元気であってほしい”との思いから、“健康=美”をコンセプトに掲げているのが「オーベルジュ サウステラス」だ。1日10組限定で、シェフが真に丹精を込めた料理を堪能できる。地元・和歌山の新鮮な食材が使われた料理を、素材の香りから盛り付け方まで、五感も使って味わおう。特に3ヵ月ごとに変わるコースが人気で、和歌山をはじめ、世界各国から仕入れる旬の食材を贅沢に使った創作フレンチなど、美味しいだけでなく、体が喜ぶ素材を使った食事が自慢だ。

  • 洞川温泉 行者の宿 角甚

    奈良県 / 吉野郡

    洞川温泉 行者の宿 角甚

    あふれ出る名湯に癒される創業350余年の日本旅館

    世界遺産、大峯山の麓に立つ宿は、創業350余年という歴史が何ともいえない風情を醸し出している。洞川温泉は、かつて大峯山に向かう修行者を癒やしたとされ幅広い効能を持つ。この宿では、それに陀羅尼助の原料、オウバクなどを入れた洞川唯一の“漢方の湯”に、バブルの効果を加えて堪能でき、超音波風呂では、ジェットバスの効果で体がほぐされる。疲れを流したら、鹿肉や猪肉、アユなどを使った地元の料理に舌鼓。山間の宿ならではのもてなしに、身も心も温まる。日帰り温泉もスタートした。

  • ホテル椿館

    愛媛県 / 松山市

    ホテル椿館

    明治の雰囲気がただようレトロな温泉ホテル

    道後温泉駅から徒歩約8分、国の重要文化財「道後温泉本館」へ徒歩約3分という好立地にある宿。明治時代の洋館を思わせるロビーでは、ハイカラな袴姿のマドンナがお出迎えをしてくれるので、タイムスリップしたかのような気分に。自慢の大浴場「白鷺の湯(男湯)」と「紅鷺の湯(女湯)」は、日本庭園に囲まれた情緒あふれる露天風呂を備えており、自然を肌で感じながら心ゆくまでゆったり名湯に浸かれる。また、大迫力の「水軍太鼓ショー」も愉しみだ(休演日あり)。

  • 旅亭 松屋本館 Suizenji

    熊本県 / 熊本市中央区

    旅亭 松屋本館 Suizenji

    和の寛ぎとホテルの機能性を兼ね備えた老舗旅館

    肥後細川藩によって造られた「水前寺成趣園」に隣接するように立つ、ラグジュアリーな老舗旅館。温かなもてなしや心配りにあふれ、観光の拠点としてだけでなく宿を旅の目的に訪れるゲストもいるそう。客室は、和洋室、和室、シングルルームから成る。夕食は、熊本県産の食材を盛り込んだコースメニューを堪能しよう。宿の向かいに位置する姉妹館には、和敬清寂をコンセプトにした湯処「湯屋水禅」があり、大浴場のほか、プライベートサウナやコワーキングスペースが備わるのでぜひ訪れたい。

女性におすすめな一人旅宿をエリア別で探す

思い立ったら、ドライブ旅へ 男性におすすめ

男性に人気のドライブひとり旅。「休みが取れたら、車やバイクでふらっと旅に出る」なんて、まさに男のロマン。かっこいいですね。日本国内には、絶景を眺めながらドライブを楽しめるエリアがたくさんあります。あまり細かいスケジュールは決めずに、旅先で偶然出合った温泉やグルメを、気軽に楽しんでみてはいかがでしょう。宿選びも、その日の気分を大切に。自分が主役の特別な時間を満喫しましょう。

  • 里海邸 金波楼本邸

    茨城県 / 東茨城郡

    里海邸 金波楼本邸

    大洗の波打ち際で“スローな休日”をもたらす別荘宿

    田園地帯と海が広がる水戸大洗。その海沿いに、2011年にオープンしたこの宿は、大海原を望み、最上の寛ぎを約束する非日常空間。館内は、モダンでありながら木の温もりに包まれ、心地良さを追求した造り。全8室の客室は、いずれもミニキッチン付きのリビング、畳の間、オーシャンフロントのウッドテラスを備え、まるで海の上に立つ別荘にいるかのようだ。茨城の恵みを集めた田舎風料理、海を一望する湯処も魅力。日々の喧騒を忘れ、ここでしか味わえない“スローな休日”を満喫したい。

  • 森のスパリゾート 北海道ホテル

    北海道 / 帯広市

    森のスパリゾート 北海道ホテル

    北海道らしさを感じる優雅なアーバンリゾート

    十勝平野の真ん中で明治32年に創業した「北海道ホテル」。北海道の素晴らしさを知るのにふさわしい豊かな自然に囲まれながら、帯広駅まで車で約5分という利便性を併せ持つアーバンリゾートホテルだ。農業王国・十勝の食材を使った料理や、天然素材を生かした寛ぎの客室、旅の疲れを癒やすモール温泉、そして最高品質のサービスが、極上のホテルライフを約束してくれる。少し早起きして、中庭を散歩すればエゾリスやモモンガに出合えるかも。日常の慌ただしさを忘れ、ゆったりと羽根を伸ばそう。

  • ホテルサンパレス球陽館

    沖縄県 / 那覇市

    ホテルサンパレス球陽館

    沖縄の魅力が詰まったホテルで癒しのひと時を

    沖縄の歴史と文化を大切に守り続けている、1948年創業の「ホテルサンパレス球陽館」。那覇市の中心部にありながら、青々と緑が茂る外観が沖縄の豊かな自然を感じさせる。また、カラフルな琉球ガラスがあしらわれた琉球漆喰の白壁のフロントや、暖かな光と木の温もりに包まれたライブラリーなど、沖縄らしさにこだわった空間が魅力。1~5名まで対応できる9種類の客室や、厳選素材を使った家庭料理など、温かいもてなしが旅人の心と体を優しく癒してくれる。沖縄の旅をいっそう豊かなものにしてくれそう。

  • THE SCENE

    鹿児島県 / 大島郡

    THE SCENE

    ネイチャークレンズで感性が目ざめ真の自分に気づける

    大自然に包まれリラックスし、感性を研ぎ澄ませ自分を感じる“ネイチャークレンズ”をコンセプトにしたウェルネスリゾート。日常に疲れ、自分を見失い立ち止まってしまう時、大自然に身をまかせることで、大切な自分自身の本来の美しさや個性を再発見でき癒やされていく。このコンセプトは「エメラルドグリーンの海と加計呂麻島を望むデッキでヨガを終えたら、自然と涙があふれた」という体験談を聞いたことで誕生したそう。他人や時代から受ける影響を超え、自然のなかで大切な自分を取り戻そう。

男性におすすめな一人旅宿をエリア別で探す

旅の目的に合った宿探しを 観光を楽しむ

ひとりなら同行者に気兼ねなく、好きな場所を好きなだけ自由に観光することができます。寺社仏閣を訪ねて御朱印を集めたり、人気のラーメン屋を巡ったりといった「テーマのある旅」はひとり旅にぴったり。歴史やアート、グルメなどをとことん楽しみましょう。また、ニュースで話題の観光スポットや、前から行きたかった街を訪れるといった気ままな旅も向いています。観光の拠点として便利な宿を探しましょう。

  • 湯けむりの里 柏屋

    栃木県 / 日光市

    湯けむりの里 柏屋

    鬼怒川と男鹿川の峡谷に抱かれるように佇む温泉宿

    鬼怒川と男鹿川が合流する峡谷に抱かれるように佇む、大正15年創業の宿。トレインビューの抜群のロケーションが魅力で、夜は「銀河鉄道の夜」のような幻想的な雰囲気に。川辺にせり出すように造られた露天風呂、大窓から絶景を望む大浴場、内湯と露天風呂からなる貸切風呂(有料)、ゆったり癒される足湯など、“湯けむりの里”の名にふさわしい、豊富な湯処を備える。地元の旬素材を集めた会席膳も絶品だ。また、2015年3月にリニューアルオープンし、より快適な空間に生まれ変わった。

  • 京都第一ホテル

    京都府 / 京都市南区

    京都第一ホテル

    安心・清潔・快適・リーズナブルな駅近ビジネスホテル

    JR京都駅から徒歩約6分の好立地で、京都観光やビジネスにぴったりのホテル。安全・清潔・快適・リーズナブルをモットーに、1人客からグループまで幅広く対応してくれる。客室には、空気清浄機や消臭スプレーなどを備え、Wi-Fiの利用も可能。また、フロントが24時間対応なのも嬉しいところ。2017年9月23日に、全館禁煙の「京都第一ホテル 別邸」が同敷地内にオープン。旅の休息がより充実したものになるだろう。

  • 天ノ寂

    熊本県 / 上天草市

    天ノ寂

    極上のオーシャンビューを独り占めできるホテル

    2023年6月にオープンしたスモールラグジュアリーホテルは、全11室がオーシャンビューのスイートルーム。天草の圧倒的な景色を独り占めできるので、時間によって姿を変える海と空を、客室やお風呂から眺めながら至福の時を過ごそう。湯は“美肌の湯”と親しまれる天草松島温泉が引かれており、ゆっくりと体を癒やせるのが嬉しい。ディナーは、“魚介の宝庫”と呼ばれる天草諸島近海で獲れた海の幸を、美味しさを追求し調理された日本料理や寿司などで味わえるので、思い切り堪能したい。

  • 旅館 心乃間間

    熊本県 / 阿蘇郡

    旅館 心乃間間

    南阿蘇の自然に囲まれた、全室で天然温泉を愉しめる宿

    南阿蘇の自然に溶け込むようにひっそりと佇む「旅館 心乃間間」。阿蘇五岳を一望するロケーションと、7千坪の広い敷地の中にわずか客室10室という贅沢さを備えた宿だ。館内は、自然の息吹を感じるような木の温もりに満ちており、夜は満天の星を望め、朝は鳥のさえずりで目覚める。そんな静かで贅沢なひとときを過ごせるこの場所は、そこにいるだけでほっと心が安らいでいくよう。また、自家源泉を有しており、とろりとした肌触りが特徴の天然温泉を、全客室の湯船で堪能できる。

観光を楽しめる一人旅におすすめな宿をエリア別で探す

頑張っている自分へのご褒美に 温泉を楽しむ

心も体も癒される温泉は、ひとり旅の王道です。ひとり旅にまだ慣れていないという人には、温泉宿での“おこもりステイ”がおすすめです。エステやスパが併設されている宿なら、外に出ることなく、極上の癒しと贅沢が味わえます。また、露天風呂付き客室なら、いつでも好きな時に温泉が楽しめます。頑張っている自分にご褒美ということで、行きたかった憧れの温泉旅館やホテルを思い切って予約してみましょう。

  • ホテル京都エミナース

    京都府 / 京都市西京区

    ホテル京都エミナース

    露天風呂付き客室をはじめ多彩な部屋が揃う天然温泉宿

    ホテル棟と温浴棟で構成される京都・洛西エリアの温泉宿。温浴棟には露天風呂付きの3タイプの部屋を用意。プライベートな空間で極上の温泉を心ゆくまで愉しむことができる。広々とした和洋室の「かぐや」「なよたけ」は4名まで宿泊可能。ツインベッドタイプの洋室「たけとり」は、心地良い眠りに就けるシモンズ社製ベッドを使用。ホテル棟にはさまざまなタイプの部屋を完備しており、用途に合わせて最適な部屋を選ぶことができる。

  • かね吉一燈庵

    静岡県 / 賀茂郡

    かね吉一燈庵

    山と海の自然に恵まれた伊豆ならではの贅を尽くした和食

    「河津桜」で有名な河津町・今井浜海岸に佇む温泉旅館。和の意匠で統一された15室の客室はそれぞれ趣が異なり、天然温泉の露天風呂付客室も完備。また、貸切り可能な大露天風呂や1日14組限定の個室タイプの岩盤浴、バーラウンジなど、小さい宿ならではの細部まで行き届いた心配りと洗練されたもてなしが魅力。夕食は、伊豆の山海の幸をふんだんに盛り込んだ会席料理を堪能。心地よくお腹を満たした後は、天然温泉100%の大露天風呂で、満天の星を仰ぎ見ながら湯浴みを堪能したい。

  • 海彩テラス熱海

    静岡県 / 熱海市

    海彩テラス熱海

    海と空のパノラマの彩りに癒やされる絶景の自然美宿

    熱海市網代の海辺に立つ一棟貸し。目の前は、遮るものが何もない、180度パノラマで見渡せる海。どの部屋からでも海を眺められる館内は最大6名まで宿泊でき、上質の家具や家電、アメニティに囲まれ、ゆったりと流れる寛ぎの時間を過ごせる。1階のウッドデッキ、2階のスカイテラスでは、海を眺めながらバーベキューを愉しもう。大きな窓から海を望む湯殿では、網代温泉を掛け流しで堪能。一刻一刻、表情を変えていく海と空の絶景に癒やされ、至福の時間を過ごしてみては。

  • ホテルナトゥールヴァルト富良野

    北海道 / 富良野市

    ホテルナトゥールヴァルト富良野

    可愛らしい外観が目印の“自然の森”という名のホテル

    夏は観光客、冬はスキー客でにぎわう富良野のリゾートホテル。富良野の自然を守りたいという思いを込め、ホテル名にドイツ語で“自然の森”という意味の「ナトゥールヴァルト」、シンボルマークを山と森の守り神といわれるフクロウに。まるで城のような建物にも可愛らしいフクロウのマークが飾られている。大雪山の清廉な水に育まれた地元野菜を使用した、夕食・朝食バイキングは魅力のひとつ。日々の疲れは、肌がつるつるになると評判の、準天然光明石温泉をたっぷり満たした湯処で癒したい。

温泉を楽しめる一人旅におすすめな宿をエリア別で探す

自然のなかでリフレッシュ 日帰りで楽しむ

「忙しいので宿泊は難しい」という人は、日帰りで旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。遠くの観光地を訪れることだけが旅ではありません。近場の観光スポットを訪れるのも楽しいものです。また、旅館やホテルでは、日帰り入浴や食事、その土地ならではのアクティビティを組み合わせた日帰りプランを提案しているので、利用するのもおすすめです。充実した日帰り旅になり、心も体もリフレッシュできます。

  • あわら温泉 まつや千千

    福井県 / あわら市

    あわら温泉 まつや千千

    源泉と絶景を心ゆくまで――非日常の寛ぎに誘われる休日

    福井県あわら市の中心街から少し離れた、閑静なエリアに佇む老舗旅館「あわら温泉 まつや千千」。北陸最大級のスケールを誇る源泉大浴場と大露天風呂 「千のこぼれ湯」が宿の自慢で、日本の宿100選に連続入選を果たしている。館内には特別フロアが設けられ、上質な寛ぎで心身を癒す贅沢な客室が揃う。料理は地元福井県産にこだわり、旬の厳選食材をふんだんに使用。まつや千千調理長が心を込めて仕上げた美食の数々を、部屋食または個室の食事処で堪能してほしい。

  • 吉野ヶ里温泉ホテル

    佐賀県 / 三養基郡

    吉野ヶ里温泉ホテル

    古代ロマンに思いを馳せ良質な温泉に癒される宿

    吉野ヶ里・鳥栖エリアの観光やビジネスに便利な、「祐徳温泉グループ」のホテル。宿泊客は、敷地内にある温泉施設「卑弥呼乃湯」を利用できる。男女ともに、自然に囲まれた露天風呂を含む、15の風呂やサウナを満喫できるので、旅や日頃の疲れが癒されるだろう。また、定食各種や「温泉ちゃんぽん」などの手作り料理が好評な食事処もおすすめ。宿には、シングル・ツイン・和室の客室が揃い、のんびりと寛げる。高い建物が少ないエリアなので、高層階からの見晴らしが素晴らしい。

  • 日奈久温泉 浜膳旅館

    熊本県 / 八代市

    日奈久温泉 浜膳旅館

    温泉と寛ぎの和室を併せもつ至福の癒やし空間

    日奈久温泉は、レトロな街並みが情緒を醸し出す、開湯600年の歴史を誇る温泉地。そこに佇む「浜膳旅館」は、古き良き昭和を感じさせる懐かしい内装で、館内が統一されている。ゲストを迎える客室は、すべて趣の異なる和室。全12部屋に、源泉掛け流しの半露天風呂を備え、24時間好きなときに好きなだけ湯浴みを愉しめる。また、旬の食材、地元の食材、海山の幸をふんだんに使った会席料理も好評。美味しい料理や、良質な湯を堪能し、ゆったりと羽を伸ばしてみては。

  • KKRホテル金沢

    石川県 / 金沢市

    KKRホテル金沢

    金沢城の目の前に位置する利便性の高いホテル

    金沢の主要観光地へのアクセスに長けた「KKRホテル金沢」。金沢城門へは徒歩約1分、兼六園へは徒歩約8分、近江町四条、ひがし茶屋街などへも徒歩15分圏内。客室は、和室5室を除き、95室が洋室。多くのシングルルームにセミダブルサイズの“シモンズベッド”を採用している。ゆったり休んだ翌朝は、朝食前に早朝無料開放中の兼六園を散歩した後、大手堀を眺めながら加賀野菜などを使った和洋朝食ブッフェをいただこう。夕食には「加賀会席」か、箸で食する「西洋会席」を。どちらも石川ならではの味覚を堪能できる。

日帰りで楽しめる一人旅におすすめな宿をエリア別で探す

合わせてチェックしたい 一人旅におすすめの旅色の旅行プラン

一人旅におすすめの宿をエリア別で探す

よくあるご質問

  • 新垣結衣さんや米倉涼子さんが登場する「月刊旅色」をいつも楽しみにしていますが、最近は「旅色FOCAL」も気になっています。旅色FOCALについて詳しく教えてください。

    いつもご覧いただきありがとうございます。「旅色FOCAL」は日本のローカルにフォーカスする旅色特別号で、はじめて訪れる土地で見つけた感動や興奮をお届けする電子雑誌です。毎月25日公開の「月刊旅色」とあわせて、旅色FOCALも是非お楽しみください。

  • 旅色では観光情報だけでなく、旅館・ホテル、飲食店、レジャースポットの情報を取り扱っているかと思いますが、それぞれどのページを参考に選べばよいでしょうか。

    旅館・ホテル」「グルメ・飲食店」「観光・体験・レジャー」など、それぞれで専用のページを設けています。また「人気ランキング」「厳千宿」「テーマ別特集」など特別コンテンツでもご紹介しております。

その他の特集を見る

サウナ付きのホテル・旅館で 心おきなくととのう旅
家族旅行におすすめの宿
一棟貸し貸別荘で過ごす休日
おしゃれに楽しむグランピング グランピングという贅沢
ずっと思い出に残るひと時を 記念日を特別にする旅館・ホテル