【川瀬良子の農業旅】みんなの心と体を元気にしたい! 農薬不使用で野菜を育てるベジLIFE!! で収穫体験

千葉県

2023.07.03

LINEでシェア
はてなでシェア
pocketでシェア
【川瀬良子の農業旅】みんなの心と体を元気にしたい! 農薬不使用で野菜を育てるベジLIFE!! で収穫体験

こんにちは! 農業旅アンバサダーの川瀬良子です。今回は、千葉県我孫子市にある農園「ベジLIFE!!」の園主・香取岳彦さんを訪ねました。自分の野菜を食べていただいて、みんなの心と体を元気にしたい!がモットーなんです、と話す香取さん一家と農薬不使用の野菜収穫体験をしてきました。

目次

閉じる

香取さん一家と収穫体験、小さな先生からのアドバイス

野菜で“人生を素晴らしいモノにしませんか?”そんな思いを込めた農園

家でいただく元気な野菜

香取さん一家と収穫体験、小さな先生からのアドバイス

私は以前、我孫子(あびこ)市に住んでいました。その頃近所の友達に「我孫子においしい野菜を作っている農家さんがいる」と聞き、直売をしている「ベジLIFE!! 」に出会いました。収穫してすぐに食べさせてもらったルッコラやカブの味が濃くてとてもおいしくて、数年たった今でも「また食べたい! 」と思い出す味です。そこで、今回久々に行ってきました。

左から岳斗(やまと)くん、奥様の郁美さん、優奈(ゆな)ちゃん、愛奈(あいな)ちゃん、香取さん、郁斗(ふみと)くん

農園に着くと、園主・香取さんのお子さんたちが、こんにちは! と元気に出迎えてくれました。香取さんは、軽トラで登場。挨拶をしていると、お子さんたちがリヤカーを持って来て、軽トラの荷台にあった採れたてのカブを運ぶお手伝をしています。家族の連携が素晴らしい。

まず見せてくれたのは、訪れた4月が旬のスナップエンドウ。収穫方法を教えてもらい、さらに「こうやってとるんだよ~! 」と、手慣れた様子で次々に収穫する優奈ちゃんがアドバイスをしてくれました。誇らしげに見せてくれる姿がかわいい!

次に案内してくれたのは、キャベツの菜花。根元を見るとキャベツってわかりますよね。出荷しきれず、そのままにしておいたキャベツの真ん中が割れて、茎が伸び、花を咲かせるそう。「この菜花がおいしいんですよ」と、採ってすぐそのまま生でポリポリ食べる香取さん。優奈ちゃん愛奈ちゃんもパクパク。私も食べてみると、柔らかくて甘い! 初めて見るキャベツの姿と味にびっくりしました。

さらに大根の収穫も体験しました。収穫の仕方は、優奈ちゃんと愛奈ちゃんに教えてもらい「葉っぱの下の大根を持って上にまっすぐに引っ張るんだよ。はい、3・2・1! 」と掛け声のタイミングを合わせて収穫してみると、きれいな大根が土の中からポンッ! と出てきました。「おっきいね~」と感動。土の中にできる野菜は収穫するまで姿が見えないので、みんなで一喜一憂する時間が何度体験しても楽しくて好きです。その後、収穫したカブも香取さんは「おいしいですね~」とその場で食べていました。採ってすぐに、畑でこんなにムシャムシャ食べる農家さんははじめてです(笑)。

野菜で“人生を素晴らしいモノにしませんか?”そんな思いを込めた農園

ベジLIFE!!の広さは3.5ヘクタール。販売している「季節の野菜セット」を切らさないように、年間約100種類の野菜を栽培していて、9割がECサイトを使った直売だそうです。香取さんにお話を伺いました。

ーー農業を始めたきっかけは何でしたか?

専業農家を始めたのは8年前。人生設計をする際にサラリーマン生活は7年で終えることを決め、以前はスマートフォン関連の海外営業をしていました。海外を見ていたので、最初は中国へ日本のものを輸出しようと考えていましたが、海外に誇れる匠の技術が詰まった日本の食べ物に可能性を感じ、農業経験0で農家になることを決意したんです。農家は跡継ぎ不足が問題ですが、プレイヤーもライバルも少なくなるということは、逆にチャンスだと思ったんです。

始めたばかりの頃は、作った野菜をSNSで発信することを日々していました。その後、何度かテレビで取り上げられたこともあり、3年目から売上は好調です。コロナ禍の巣ごもり需要で、いつもと違う野菜を食べたい、と買っていただき、やっぱり野菜っておいしい、とリピーターになってくれました。毎日じゃなくても、たまに農薬不使用の野菜を食べたい人が増えたんだと思います。

ーー農業をやり続ける秘訣はありますか?

自分の野菜を食べていただいて、みんなの心と体を元気にしたい! がモットーなんです。いい野菜を収穫したときに“ボクたちすごい! ”って野菜が話している感じがして、元気がみなぎっている野菜を作れたときはすごく嬉しいなと思います。これを届けたらお客さんが元気になってくれるかなぁ、と妄想していると楽しいですね。

ほかにも、農業を憧れの職業にしたいんです。自分が楽しく農業をやって、自分の子供や地域の子供たちに農業っていいな、って思ってもらいたいですね。

家でいただく元気な野菜

香取さんのお話の中で「人間の体は口から摂取したものでできている。考え方はいろんな人から聞いた言葉でできている。自分の口から発する言葉で未来は形成される」という言葉が印象的でした。この言葉を胸に日々農作業をしているようで、思いの詰まった野菜ができあがっています。農作業中もイヤホンを片耳に入れ、ラジオなどの音声を聞きながら勉強されてる姿は素敵で、言葉にも納得しました。この日以来改めて食べるもの、言葉を意識するようになりました。

後日、ネットで注文した野菜が届きました。段ボールいっぱいに元気な野菜が入っています。

レシピと手作りの「ベジLIFE!!通信」も入っていて、香取さんからのお手紙を受け取ったようなほっこりとした気持ちになりました。ちなみに「ベジLIFE!!通信」は、月に2版出していて、楽しみにしているお客様もたくさんいるそうです。

レシピを見て作ってみました! 軽く茹でたカリフローレとスナップエンドウをオリーブオイルで炒め、塩をかけて頂きました。野菜の味が濃く、甘くておいしい! シャキシャキ弾む食感にも驚きました。

香取さんの畑では、農業に興味がある社会人や学生たちがみんなで一緒に農作業をして、畑で世代を越えた交流をしているそうです。体験の受け入れは、月に1回のペースで行っているのですが、日にちが固定せれていないので、メール(dn29870@gmail.com)から問い合わせてみてくださいね。香取さん、そしてご家族のみなさん、ありがとうございました!

◆ベジLIFE!!
住所:千葉県我孫子市都部111
電話:080-5480-8805
Instagram:@vegelifeabiko

Related Tag

#千葉県 #農業旅 #収穫体験 #野菜

Author

農業旅 川瀬良子

Ambassador

農業旅農業旅

川瀬良子

静岡県出身。NHK 『趣味の園芸 やさいの時間』司会を10年間務める。現在はラジオパーソナリティとしてTFM&JFN日本の農業を応援する番組『あぐりずむ』などで活躍中。2016年『川瀬良子のプランター野菜』(主婦と生活社)出版。 自身が農業好きになったように、一人でも多くの人に家庭菜園、農業に興味を持ってもらいたい!と、きっかけづくりになるようなモノ・コトを創り出している。

Articles

農業旅 川瀬良子

【川瀬良子の農業旅】料理人から花農家⁉ 希少な植物を育てる「山本サルサ園芸」へ

農業旅 川瀬良子

【川瀬良子の農業旅】千葉県の住宅街にある鵜殿シトラスファームで育てるレモンとライム

農業旅 川瀬良子

【川瀬良子の農業旅】農作業を体験したい人必見! 栃木県で2年ぶりの農縁プロジェクト

New articles

- 新着記事 -

温泉だけじゃない。竹細工の聖地・別府市を巡る旅
  • NEW

大分県

2024.02.28

温泉だけじゃない。竹細工の聖地・別府市を巡る旅

旅色LIKES メンバー

メンバー

旅色LIKES

人生で初めておいしい柿に出会った豊岡市の旅
  • NEW

兵庫県

2024.02.28

人生で初めておいしい柿に出会った豊岡市の旅

フォトエッセイ リリ

リリ

フォトエッセイ

春の訪れを感じる 奈良の伝統行事「修二会」と京都随一の梅の名所「城南宮」へ
  • NEW

全国

2024.02.27

春の訪れを感じる 奈良の伝統行事「修二会」と京都随一の梅の名所「城南宮」へ

旅色LIKES メンバー

メンバー

旅色LIKES

羽田美智子さんが町のあたたかさに触れる 『月刊旅色2024年3月号』が公開!
  • NEW

福島県

2024.02.26

羽田美智子さんが町のあたたかさに触れる 『月刊旅色2024年3月号』が公開!

編集部 シラタ

シラタ

編集部

これがタダ!? 都内の夜景を楽しめる無料展望施設4選

東京都

2024.02.20

これがタダ!? 都内の夜景を楽しめる無料展望施設4選

tabiiro 旅色編集部

旅色編集部

tabiiro

【静岡】早春におすすめ! 伊東線・伊豆急行線で春を迎えに行く旅

静岡県

2024.02.20

【静岡】早春におすすめ! 伊東線・伊豆急行線で春を迎えに行く旅

鉄道旅 なお

なお

鉄道旅

More

Authors

自分だけの旅のテーマや、専門的な知識をもとに、新しい旅スタイルを提案します。

旅色LIKES メンバー

旅色LIKES旅色LIKES

メンバー

フォトエッセイ リリ

フォトエッセイフォトエッセイ

リリ

編集部 シラタ

編集部

シラタ

tabiiro 旅色編集部

tabiiro

旅色編集部

鉄道旅 なお

鉄道旅鉄道旅

なお

歴史旅 長月あき

歴史旅歴史旅

長月あき

ワーケーション旅 &ヨシカ

ワーケーション旅ワーケーション旅

&ヨシカ

親子旅 トシ

親子旅親子旅

トシ