一生の思い出作りに一 自然が織りなす圧巻の絶景宿

咲き誇る花、新緑、紅葉、雪景色、夕焼け、星空……。旅先で出合う風景はいつの時代も人々を魅了します。都会の喧騒から離れて自然の織り成す風光明媚な景色に浸り、心豊かな時間を過ごしてみませんか。そこでしか見られない絶景を見に出かけましょう。

人気ランキングはこちら▸

エリア別で探す

宿を囲む自然の絶景

眼下に広がる大海原の絶景

テラスの向こうに広がるのは、どこまでも続く大海原。絶景を見ながら味わう山海の幸、太平洋から昇る朝日や日本海に沈む夕日、まるで海と一体化したかのような露天風呂…。オーシャンビューの極上の宿で、そんな贅沢を味わってみませんか。富士山と駿河湾の絶景を楽しめるリゾートホテル、山と海に抱かれ四季折々の景色を堪能できる絶景宿など、どれも一度は泊まりたい宿ばかりです。

大自然のなかでリフレッシュ

富士山の絶景を目の前にしながら露天風呂でリラックス。山間の絶景宿なら、そんな風に大自然のなかで心身ともにリフレッシュできます。景色が話題の宿は、自然が豊かで四季の移ろいが感じられる宿、満天の星空に出合えるホテル、のどかな田園風景が楽しめる旅館など、一度は泊まりたいものばかり。宮崎県の国見ケ丘などでは、運がよければ雲海の幻想的な景色を見られるかもしれません。

宿を囲む自然の絶景

眼下に広がる大海原の絶景

テラスの向こうに広がるのは、どこまでも続く大海原。絶景を見ながら味わう山海の幸、太平洋から昇る朝日や日本海に沈む夕日、まるで海と一体化したかのような露天風呂…。オーシャンビューの極上の宿で、そんな贅沢を味わってみませんか。富士山と駿河湾の絶景を楽しめるリゾートホテル、山と海に抱かれ四季折々の景色を堪能できる絶景宿など、どれも一度は泊まりたい宿ばかりです。

大自然のなかでリフレッシュ

富士山の絶景を目の前にしながら露天風呂でリラックス。山間の絶景宿なら、そんな風に大自然のなかで心身ともにリフレッシュできます。景色が話題の宿は、自然が豊かで四季の移ろいが感じられる宿、満天の星空に出合えるホテル、のどかな田園風景が楽しめる旅館など、一度は泊まりたいものばかり。宮崎県の国見ケ丘などでは、運がよければ雲海の幻想的な景色を見られるかもしれません。

ロケーション別に『宿』を選ぼう!

何もしない贅沢な時間を過ごす 目の前に海が広がる宿

都会の喧騒を忘れ、身も心も解放されて何もしない贅沢な時間を過ごしたい。そんな人には、目の前に大海原が広がるオーシャンビューの絶景宿がおすすめです。テラスから彼方に霞む水平線を眺めるもよし、青い海と緑の島影、行き交う船が織りなす雄大な景色を楽しむもよし。陽の光が注ぐ客室で目覚めのよい朝を迎えられる旅館や、日本海に沈む美しい夕日が見られる宿、まるで海外リゾートのような高級ホテルなどが人気があります。

編集部からのコメント

見渡す限り広がる海を眺め、身も心もリフレッシュできます。

  • ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

    沖縄県 / 国頭郡

    ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

    沖縄で最大級のデスティネーションリゾート

    景勝地・万座毛を対岸に望む「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」は、沖縄初のデスティネーションリゾート。幅広い旅のスタイルに応える客室は、南国リゾート感たっぷり。「クラブインターコンチネンタルルーム」と「スイートルーム」に泊まると、“沖縄で最もラグジュアリー”を謳う「クラブインターコンチネンタルラウンジ」が利用でき、専属コンシェルジュが、ワンランク上の寛ぎを約束してくれる。グルメやマリンアクティビティも愉しんで、最高の沖縄時間を満喫しよう。

  • クリスタルヴィラインギャー

    沖縄県 / 宮古島市

    クリスタルヴィラインギャー

    海から吹き抜ける南国の風に包まれる非日常的な空間

    宮古空港から車で約17分、沖縄の穏やかな海と広い空が織り成す南国風景のなかに立つ、別荘のようなリゾートヴィラ。部屋は、ワンフロアタイプや2階建てタイプ、リノベーションしたタイプなど、多様なプライベート空間が用意されている。特に人気なのが、2021年春オープンのコテージ風タイプ。専用プールとジャグジーを備える贅沢な部屋は、カップルや友だち同士で特別な休日を過ごすのにぴったりだ。オーシャンビューのテラスは、美しい夕日を眺める特等席。ゆっくりと流れる時間に身をゆだね、非日常のひとときを満喫したい。

  • HOTEL RIDGE

    徳島県 / 鳴門市

    HOTEL RIDGE

    鳴門の海を望み穏やかな時の流れを感じるホテル

    鳴門市街地より車で20分、自然豊かな瀬戸内海国立公園内にある複合施設内に佇むホテル。わずか9室の客室では、海を眼下に望む高台の立地を活かした美しい風景に出合え、喧騒とは無縁のゆるやかな時間に身を委ねる贅沢を味わえる。約7万坪の敷地内には、有形文化財に登録されている食事会場「ダイニング」をはじめ、さわやかな海風を浴びながらカジュアルに食事ができるレストラン、自然に抱かれて身も心もリラックスできるスパ・エステが揃い、安らかな開放感に浸る休日を約束してくれるだろう。

  • 茜色の海 あるじ栖

    静岡県 / 伊豆市

    茜色の海 あるじ栖

    大空と海原を眺めながら過ごせるプライベート空間

    静岡県伊豆市の小土肥海水浴場に臨み、駿河湾を一望できる旅館。吹き抜けのエントランスからフロントにかけては、古材を使用した太いはりが印象的なレトロな雰囲気。大正ロマンを彷彿とさせる“和モダン”をテーマにした、風情漂う空間が出迎えてくれる。全15室の客室は、すべてオーシャンビューで露天風呂か半露天風呂付き。沈みゆく夕日が作り出すマジックアワーをぜひ愉しみたい。天然の名湯に身を委ねながら、掛け替えのない贅沢な時間を心ゆくまで満喫しよう。

目の前に海が広がる宿をエリア別で探す

温泉を楽しみつつ景色を堪能 絶景露天風呂がある宿

浴槽に縁取りがなく、海とお風呂がつながっているかのような「インフィニティ風呂」なら、湯船に浸かりながら、大海原と一体化したかのような開放感が味わえます。海から昇る美しい朝日を望めるオーシャンビューの温泉リゾートや、海をオレンジ色に染め上げる夕日が見られる絶景宿の露天風呂からの眺めは、一生残る思い出になること間違いなし。お風呂の後は、おいしい太平洋や日本海の幸をいただけるのも旅の醍醐味のひとつです。

編集部からのコメント

海との一体感を感じられる露天風呂なら、開放感は抜群です。

  • 創作割烹 潮乃美

    富山県 / 氷見市

    創作割烹 潮乃美

    圧巻の絶景を堪能できる全室オーシャンビューの料理宿

    2022年9月にリニューアルオープンした「創作割烹 潮乃美」は、氷見の海にせり出すように立つ料理宿。全6室の客室はすべてオーシャンビューで、水平線から昇る朝日や富山市の夜景、富山湾の奥にそそり立つ立山連峰まで眺められる。和洋室は、寝そべったまま絶景を愉しめる贅沢な客室。和室は、目の前の眺望とゲストが主役になるようなシンプルな造りの客室。まるで船上にいるかのような眺めを、独り占めにして過ごそう。

  • 湖畔の温泉宿くにびき

    島根県 / 出雲市

    湖畔の温泉宿くにびき

    山陰の味覚を存分に堪能できる多種多様な料理を提供

    島根県の新鮮な海産物を活かした、こだわりの品々がいただける「湖畔の温泉宿くにびき」の会席料理。可能な限り山陰産の食材を使用しており、夜は地場産の魚が愉しめる寿司やノドグロの塩焼き、奥出雲産の仁多米などがいただける。またタイの焼きしゃぶや、シジミの味噌汁などが味わえる朝食も魅力的。時期によっては境港産のベニズワイガニも提供されるので、訪れる度に旬の味覚を堪能できるのが嬉しい。

  • 龍宮城スパホテル三日月 富士見亭

    千葉県 / 木更津市

    龍宮城スパホテル三日月 富士見亭

    都心からアクセス良好な木更津のスパリゾートホテル

    全室から東京湾を望むリゾートホテル「龍宮城スパホテル三日月」。都心から約35分と抜群のアクセスも魅力だ。本館の「龍宮亭」と新館の「富士見亭」があり、「富士見亭」は全室に半露天風呂とテラス付き。晴天時には東京湾越しの富士山を眺めながら、半露天風呂で優雅に寛ぐことも。本館と新館でそれぞれに趣が異なる多彩な客室を揃え、一緒に過ごす人に合わせてさまざまなシーンで利用できる。温泉テーマパーク「スパ棟」には屋外の広大なプールなど、一日では遊び尽くせないほどのアクティビティが詰め込まれている。

  • 赤穂ハイツ

    兵庫県 / 赤穂市

    赤穂ハイツ

    海から昇る朝日が部屋に差し込む絶景を愉しむ

    広い和室や洋室など、全5タイプから成る「赤穂ハイツ」の客室。牡蠣の養殖で有名な坂越湾と、赤穂の山々が見渡せる「特別室(和洋室)」、瀬戸内海や天気の良い日には明石海峡大橋も見える「和洋室」、ゆったりとした空間で、家族や団体での利用にもおすすめの「10畳和室」、カップルや夫婦に最適な「8畳和室」、のびのびとベッドで休みたい人にぴったりな「洋室(ツイン)」など、幅広いタイプの部屋が用意されている。

絶景露天風呂がある宿をエリア別で探す

雄大な自然を身近に感じる 名峰を望める宿

そびえ立つ山々や季節によって姿を変える景色、幻想的な雲海など、大自然のなかでのんびりできるのが、山を望む絶景宿の魅力です。客室から富士山や羊蹄山、由布岳、浅間山など、日本の名峰を眺められるのは贅沢のひとこと。雄大な自然に癒やされて、身も心も透き通りそうです。春は桜や菜の花、夏は青々とした田園風景、秋は山々を染める紅葉の錦など、四季折々の自然を感じられるホテルや旅館は、全国でも人気があります。

編集部からのコメント

雄大な山々の眺めは、エネルギーをチャージするのにもってこいです。

  • 栃木温泉 鮎返りの滝を望む宿 小山旅館

    熊本県 / 阿蘇郡

    栃木温泉 鮎返りの滝を望む宿 小山旅館

    南阿蘇の絶景・鮎返りの滝を望む寛ぎの宿で癒しの時を

    熊本地震で被災した創業200余年の老舗旅館をリニューアルし、2021年8月に再稼働した湯宿。南阿蘇の大自然が刻んだ絶景・鮎返りの滝を望む絶好のロケーションにあり、部屋の大きな窓からは、落差約40mの瀑布と壮大な渓谷美を眺望できる。客室は落ち着いた雰囲気の数寄屋造りの和室と、設えも優美な和モダンの和洋室(貴賓室)の2タイプ。季節により表情を変えゆく南阿蘇の絶景を眺めながら、非日常のひとときを過ごそう。

  • あしたの風

    静岡県 / 賀茂郡

    あしたの風

    伊豆の海景色を望む洒落た1棟貸しのコテージ

    南伊豆の人里から離れた高台にある、1日2組限定の1棟貸しコテージ。国産の天然木無垢材などを使用した建物は、自然豊かな風景とマッチする。少人数向け「笠松庵」と家族・グループ向け「無我亭」があり、いずれのコテージも極上のオーシャンビュー。キッチンやバスルームを備えたコンドミニアムは、エアコンや薪ストーブなどで快適に過ごすことができる。冬は部屋全体が暖まる薪ストーブの、炎の揺らぎが癒やしになると好評だ。

  • グランファーム富士河口湖

    山梨県 / 南都留郡

    グランファーム富士河口湖

    全棟から富士山のパノラマが堪能できるグランピング

    どの棟からも富士山が一望できる、絶好のロケーションが自慢のひとつ。一日5組限定のドームテントは、いずれもゆったりとした空間で、ラグジュアリーな体験ができる。テント内はお洒落なアンティーク調の家具を備え、女子旅や家族連れでも使いやすい内装。4台配置されたダブルベッドにもこだわりが光り、充電ができるコンセントやUSBポートが、枕元に設置されているなど、さりげない心遣いも嬉しい。

  • samana hotel Yakushima(旧ホテル屋久島)

    鹿児島県 / 熊毛郡

    samana hotel Yakushima(旧ホテル屋久島)

    世界自然遺産を満喫する至福のひととき

    九州本土最南端、鹿児島県の佐多岬から約60kmに位置する屋久島。その南端にあたる谷崎鼻に立つリゾートホテルで、絶好のロケーションが自慢だ。1993年に世界自然遺産に登録された屋久島の景観と、東シナ海から太平洋に続く大海原が広がり、客室、レストラン、大浴場、露天風呂から一望できる。自然の恵みが五感を満たす、非日常のリゾートステイに身をゆだねたい。2024年4月下旬に客室を大幅に改装し「samana hotel Yakushima」としてリニューアルオープン予定。

名峰を望める宿をエリア別で探す

五感で自然を感じてリラックス 自然とともに寛げる宿

大自然との一体感を味わいたいなら、露天風呂がおすすめ。雄大な山を眺め、四季の景色を楽しみつつ、川のせせらぎや鳥の声を聞けば、心身ともにリラックスできます。景色をひとり占めできる露天風呂付き客室がある宿や、雪化粧した山々や高地ならではのパノラマビューが見られる絶景宿も人気があります。宿の場所や時間、季節によっては、幸運に恵まれれば、眼下に雲海を見ながらお風呂に浸かる得難い体験をすることもできます。

編集部からのコメント

四季折々で表情を変える山々を眺め、のんびりした時間を過ごせます。

  • 奥琵琶湖マキノグランドパークホテル

    滋賀県 / 高島市

    奥琵琶湖マキノグランドパークホテル

    四季折々の豊かな自然を体感できる湖畔の贅沢ステイ

    水が澄んだ奥琵琶湖に佇み、四季折々の風景を堪能できるリゾートホテル。客室は、「セミダブル」「ツインルーム」「ファミリールーム」の3タイプがあり、ひとり旅から家族連れまで、幅広く対応できる。内装は、随所に木材を使用したログハウス風で、窓からは絵画のような自然美を望む。食事は1階のレストランやプライベートビーチのウッドデッキで、砂浜や琵琶湖を眺めながら味わえる。また、琵琶湖の目の前でグランピング体験ができるプランも用意。初心者でも安心して愉しめると好評だ。

  • 下御殿

    和歌山県 / 田辺市

    下御殿

    日本三美人の湯を川のせせらぎとともに堪能

    時の紀州藩主徳川頼宣公の命により建築され、藩主より賜った名を今日まで残す伝統ある宿。1300年の歴史をもつ名湯を守り続けてきた。その湯を渓流を望む混浴の露天風呂で存分に堪能。夜は幻想的な情景を見せてくれる。客室は、露天風呂付きや掘りごたつ付き、囲炉裏付きなど多彩に揃う寛ぎの空間。ギャラリーでは、江戸時代より伝わるゆかりの品々や寄贈された書画などが展示されている。創業時より受け継がれてきた骨董の数々や日本庭園など、悠久の時にきっと心和むだろう。

  • 山みず木別邸 深山山荘

    熊本県 / 阿蘇郡

    山みず木別邸 深山山荘

    「山みず木」の思いを受け継ぎ奥黒川温泉に誕生

    奥黒川温泉に佇む名宿「山みず木」の思いを受け継ぎ誕生した「深山山荘」。母屋と8棟の離れからなる全16部屋からは、川や畑、小鳥さえずるあぜ道など、自然と深い関わりを持てる造り。リゾートホテルの“癒し”と“寛ぎ”に満ちたサービスと、古き良き日本の原風景を融合させた心地よい時が流れる空間は、日常を忘れさせてくれるだろう。“泊食分離”という新しい旅のスタイルで、何度訪れても新鮮な味を堪能できる。自然に包まれる癒しの時間を求め、日帰りで温泉や食事を愉しむ人も多い。

  • 土佐和紙工芸村 くらうど

    高知県 / 吾川郡

    土佐和紙工芸村 くらうど

    清流・仁淀川のほとりに立つ体験型の癒し宿

    “土佐和紙の町”と呼ばれる、いの町。清流仁淀川のほとりに佇むこの宿では、自然と触れ合いながら上質な時間を過ごせる。客室はシンプルながらもほっと和む空間で、窓から眺める仁淀川の川面、そして山景色が日々の喧騒を忘れさせてくれる。夕食は、土佐の恵みを活かした創作フレンチ。ワインや高知の地酒が美食をさらに引き立てる。また、和紙の紙すきやはた織り体験、仁淀川のカヌー体験といったアクティビティも充実。湯処は露天風呂やサウナを併設し、数種類の薬草をブレンドした薬湯が、心も体も癒してくれる。

自然とともに寛げる宿をエリア別で探す

お手軽に絶景を見に行こう 日帰り歓迎の絶景宿

泊りがけの旅行は難しくても、リーズナブルで日帰りプランのある絶景宿・温泉宿は全国にたくさんあります。例えば、太平洋側の神奈川や静岡は、オーシャンビューの絶景露天風呂がある宿が集中。日帰りで利用できる貸切風呂を利用すれば、雄大な景色をひとり占めすることも可能です。富士山の雄姿を見ながら入浴できる、富士山近郊の温泉宿やホテルも、日帰りプランが充実。ランチとセットのプランでは、地元の名物も食べられます。

編集部からのコメント

日帰りなら、気になる人気絶景スポットを気軽に楽しめます。

  • HOTEL Jogakura

    青森県 / 青森市

    HOTEL Jogakura

    青森の大自然と戯れ、心に残る豊かな時間を

    八甲田山系のブナ原生林に佇む北欧風リゾートホテル。冬のスキーはもちろん、八甲田や十和田湖、奥入瀬渓流、ねぶた祭りなど多彩なリゾートステイを愉しめる立地が魅力だ。存分に満喫した後の夕食は、地元の旬を活かした会席料理。上質な温泉、居心地のよい北欧風の客室、寝心地のよいベッドと快適な旅に欠かせない要素が揃っている。窓の外には四季折々の美しさがあるブナ林。アクティブに、またのんびりと、大自然の中のリゾートホテルでとびきりの休日を。

  • STAGEX高島

    滋賀県 / 高島市

    STAGEX高島

    非日常感あふれるラグジュアリーなグランピング施設

    2018年、滋賀県高島市にオープンした、琵琶湖に臨むレイクサイドグランピングリゾート施設。宿泊施設をはじめ、北欧式のサウナとバーベキューが愉しめる日帰りグランピング、カフェ、サイクルステーションなどを備えた複合施設だ。宿泊用に、こだわりのインテリアを配したキャビンや快適なステイが叶うドームテント、グランピングテントという3タイプの客室を用意。家族や友人、恋人と一緒に琵琶湖畔の雄大な自然のなかで、ラグジュアリーなひとときが過ごせる。

  • 地獄温泉 青風荘.

    熊本県 / 阿蘇郡

    地獄温泉 青風荘.

    長い歴史を大切にした新しい湯治文化の発信拠点

    江戸時代から200年を超えて愛される地獄温泉に立つ老舗旅館。2016年の熊本地震後も湯はこんこんと沸き続け、被災した建物を改修するとともに時代の変化に合わせた新しい湯治文化を発信する宿として生まれ変わった。温泉に浸かることで自然と一体になり、日頃の疲れを癒やす現代の湯治は「自分らしく生きることを導く」という。阿蘇地方の大自然に触れながら「すずめの湯」「たまごの湯」「元の湯」と3つある湯処を巡り、自然湧出する天然温泉で自分を取り戻す湯浴みを満喫しよう。

  • 中津渓谷 ゆの森

    高知県 / 吾川郡

    中津渓谷 ゆの森

    中津渓谷の入り口に佇む自然を間近に感じられる宿

    中津渓谷の切り立った川沿いに佇む「中津渓谷 ゆの森」。木の香り漂う露天風呂からは、緑濃い樹木を間近に望め、川の音を聞きながらの湯浴みが叶うと好評だ。ガラス張りの大浴場からは、豊かな高知の自然を見渡せ、やわらかな泉質の湯が愉しめる。完全予約制の3棟のコテージは、仁淀川町産の木材を使った温もりのある造りで、窓を開け放すと大自然と一体となるような感覚に。ほかにも、ツインルームと槇風呂を備えた贅沢な客室や、グループに最適な和室があり、特別な時を過ごせそう。

日帰り歓迎の絶景宿をエリア別で探す

自然が織りなす圧巻の絶景宿をエリア別で探す

よくあるご質問

  • 新垣結衣さんや米倉涼子さんが登場する「月刊旅色」をいつも楽しみにしていますが、最近は「旅色FO-CAL」も気になっています。旅色FO-CALについて詳しく教えてください。

    いつもご覧いただきありがとうございます。「旅色FO-CAL」は日本のローカルにフォーカスする旅色特別号で、はじめて訪れる土地で見つけた感動や興奮をお届けする電子雑誌です。毎月25日公開の「月刊旅色」とあわせて、旅色FO-CALも是非お楽しみください。

  • 旅色では観光情報だけでなく、旅館・ホテル、飲食店、レジャースポットの情報を取り扱っているかと思いますが、それぞれどのページを参考に選べばよいでしょうか。

    旅館・ホテル」「グルメ・飲食店」「観光・体験・レジャー」など、それぞれで専用のページを設けています。また「人気ランキング」「厳千宿」「テーマ別特集」など特別コンテンツでもご紹介しております。

その他の特集を見る

サウナ付きのホテル・旅館で 心おきなくととのう旅
家族旅行におすすめの宿
一棟貸し貸別荘で過ごす休日
おしゃれに楽しむグランピング グランピングという贅沢
ずっと思い出に残るひと時を 記念日を特別にする旅館・ホテル